2018年9月10日月曜日

被リンクの測定方法

こんばんは、燃えPaPaです。

今回は当ブログでも重要ポイントにしている、
被リンクの測定方法とはどういうものかをご説明します。

まず、発リンクの測定は簡単です。
あるサイトの中で、ソースを確認してどこかのサイトに対してリンクしていれば、
それが発リンクです。
これはプログラムでも計測でき簡単ですが、
被リンクとなると難しいです。

あるサイトに対してリンクしてくれているサイトを測定、
当たり前ですが、そのあるサイトの情報の中には、どこにもそのサイトに対するリンク情報などありませんので、コマンドやプログラムでそのサイト情報から追うことは不可能です。

となると実際にじゃあ各検索エンジンなどはどうしているのかというと、
できる限り世にあるサイトの情報を集め、その各サイトの発リンクの情報から集計して被リンク数の判定も行っています。
あるサイトへのリンクを直接計測できなくても、例えば、
世に100万のサイトがあり、そのサイトが発リンクしているサイト情報を調べ、うち1万サイトからあるサイトへリンクを出していれば、あるサイトの被リンクは1万、とわかります。

膨大な労力ではありますが、大手の検索エンジンなどはこういった情報こそが重要なので、四六時中プログラムなどを使い世のサイト情報を収集しています。

燃えPaPa

0 件のコメント:

コメントを投稿